福岡みなみは人気ライバー?重盛さと美に似ている?

芸能
スポンサーリンク

東京理科大学・工学部卒という高学歴と抜群のプロポーションから「カラダ偏差値75のリケ美女」と注目された福岡みなみさん

2020年3月から始めた「Pococha」でのライブ配信では、同アプリの応援ポイントランキングで史上最高記録となる7,700万ポイントを獲得したそうですね。

ネットでライブ配信を行っている人をライバーというそうですが、福岡みなみさんの活動、経歴はどんなものなんでしょうか?
ライバーとしての活動に力を入れていくのでしょうか?

そんな福岡みなみさんの今までの経歴をまとめてみました。

スポンサーリンク

福岡みなみの経歴

東京理科大学・工学部卒の高学歴と抜群のプロポーションから「リケ美女の新星」「カラダ偏差値75のリケ美女」といわれ、その後も『週刊FLASH』『週刊プレイボーイ』『FRIDAY』『週刊ポスト』などで、その姿を惜しげもなく披露し、男性ファンを魅了してきたようですね。

福岡みなみさんは、賢くてきれいでスタイル抜群という強みで、同じ年の後半からはテレビの出演も増えてきています。

『しくじり先生、俺みたいになるな!!』でテレビ初出演したときは、視聴者から北川景子さんや水川あさみさんに似ている美女がいるという声が上がり、一気に知名度がアップしたようです。

知名度アップにともなって、『サンデージャポン』などのバラエティ番組を中心に出演に勢いが付き始めた矢先に、新型コロナウイルスの感染拡大による自粛によって、すこし出鼻をくじかれたようになっていました。

そんな状況の中、自粛をきっかけに始めたライブアプリ「Pococha」でのライブ配信で快挙を果たします
配信からたった3ヶ月で、応援ポイントランキングでPococha史上最高記録の7,700万ポイントを獲得し、一躍人気ライバーに名乗りを上げることになりました。

コロナ自粛明け、最初のバラエティ番組『濱口女子大学〜長距離バスと寝袋と鈴木拓〜』では、ライブ配信の様子や大学時代に芸人(おそらくあの芸人さん)からナンパされた話などをぶっちゃけていましたね。

ドラマの出演経歴はまだ、2020年に『ケイジとケンジ』『真夏の少年~19452020』の2つのドラマですが、これからすこしずつ増えてくると思われます。
 

福岡みなみは人気ライバー?

福岡みなみさんは、新型コロナウイルスの感染拡大による自粛中に始めた「Pococha」でのライブ配信で、Pococha史上最高の記録の応援ポイントを獲得し、一気に人気ライバーになったということです。

ところで、ライバーってどんなひとなんでしょうか?
ライバーは、配信サービスを使ってライブ配信を行い、収入を得ている人のことをいいます。

YouTubeと同じように感じますが、その収入源について大きな違いがあるようです。
Youtuberの収入源が、視聴者がみた広告による広告収入であるのに対して、ライバーの収入源は「投げ銭」といわれるライバーに対して直接送られるものとなります。

スマホひとつで始めることができるので、Youtubeよりも手軽に配信をすることができます。
まだライバーの知名度が高くないため、ライバルが少なく人気が出やすいようですね。

そのため、YouTubeで収入を得るよりもライブ配信アプリを使ったライバーの方が、早く簡単に収入を得ることができるみたいですね。

福岡みなみさんは、うまくその流れに乗ったようで、今後は人気ライバーとして活動しながら、ドラマや映画といった芸能活動へ活躍の場を広げていくのでしょうか
 

福岡みなみと重盛さと美は似ている

福岡みなみさんは、テレビ出演をした際に、そのルックスから北川景子さん水川あさみさんに似ていると視聴者が盛り上がっていました。

公開されている画像からは、確かに北川景子さん水川あさみさんに似ているカットを多数見つけることができますね。

あるカットでは、ご本人と比べると多少面長にはなりますが、大ブレイク中の田中みなみさんにも見えるように感じました。

ただ、『濱口女子大学〜長距離バスと寝袋と鈴木拓〜』でのトークを聞いていると、声のトーンや話し方が重盛さと美さんに似ていて、福岡みなみさん本人もそれを認めていましたね。

すぐに重盛さと美さんの築いた芸能界での立ち位置に行けるとは思いませんが、これから芸能経歴を積み重ねていけば、「偏差値の高い重盛さと美」なんてことになるかもしれません。
 

まとめ

福岡みなみさんは、デビューしてまだ日は浅いですが、その学歴と抜群のプロポーションで注目を集め、ライブ配信を使ったライバーという新しい場面で大きな実績を残し、再度話題になっています。

これからはライバーとしての活動を中心にするのかどうかはわかりませんが、グラビアモデルとしての活動を封印して、抜群のプロポーションが見れなくなるようなことはしてほしくないですね。

もしかしたら、数年後には、重盛さと美さんのように多くの人から可愛がられるような存在になっているかもしれませんね。

ただ、いつまでも「○○さんに似ている」といわれないように、しっかりと経歴を積み重ねていってほしいと思います。

これからも応援していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました